お家カフェのお供に / SVE-ST006 quilt side table

一息つきたいそんな時に便利なサイドテーブル。
SVE-ST006 quilt side table ( キルトサイドテーブル )

キルトサイドテーブル 画像1

オーク無垢材を使ったナチュラルテイスト。
丸みを帯びたカタチが柔らかな印象を与えてくれるサイドテーブル。

キルトサイドテーブル 画像2

サイドテーブルの呼称しながら幅は65cmありますので
サイドテーブルとセンターテーブルの中間くらいなサイズ感。

キルトサイドテーブル 画像3

これくらいのサイズが、実は一番使いやすいかもしれません。
何するにも、何に合わせるにも、意外とね・・・。

このSVE-ST006 quilt side table ( キルトサイドテーブル )は
1人掛けソファの間に置いて使うのがオススメ

キルトサイドテーブル 画像4

サイドテーブル付きの2人掛けソファの様になり、
機能的なソファ空間を生み出してくれるのです。

キルトサイドテーブル 画像5

今回は同シリーズのソファを合わせましたが、
座椅子等と合わせても良いと思いますよ!

あぐらをかいて使うちゃぶ台の様な、
日常の側にあるインテリア家具として重宝出来るアイテムです。

キルトサイドテーブル 画像6

[ 商品リンク ]
SVE-ST006 quilt side table キルトサイドテーブル
SVE-SF016S quilt sofa 1seater キルトソファ 1人掛け

ハイバックの様にゆったり座れるローソファ / SVE-SF017 bend sofa

座る方の好みに合わせてクッションを置き換える事のできる
SVE-SF017 bend sofa ( ベンドソファ )

ゆったりと座面が広い優雅さと安定感ある座り心地。
「ばふっ」っと座りたいですね。

ベンドソファ 画像1

ベンドソファ 画像2

ベンドソファの大きな背クッションはシチュエーションに合わせ、
簡単に上下を置き換える事が可能。

背クッションには非対称にスリッドを入れてあり、
折り曲げて設置できるようデザインされています。

ベンドソファ 画像3

背のクッションは置型なので、肘掛に置き脚を伸ばして横向きに座る事もできます。

ベンドソファ 画像4

また長く快適にご使用頂けるように、定期的にクッションの左右入れ替えや
間に挟まっているゴミのお手入れもしやすいも特徴です。

クッションは上下を置き換えて用途を変える事ができます。

腰部分に膨らみを設け、腰を優しくサポートする使い方と
反転させ頭部を支える枕のような使い方と、好みや状況に合わせご使用頂けます。

ベンドソファ 画像5

クッションを枕にした際に隙間ができるよう背面に傾斜を持たせています。

ベンドソファ 画像6

壁面に設置した場合、頭を壁に触れないよう設計してあるのが嬉しいですね。

ベンドソファはクッションの置き方や位置を変え、クッションの高さを調節する事ができ
ハイバックソファの座り心地と圧迫感のないデザインの両立を目指し完成しました。

ベンドソファ 画像7

背クッションは天然のフェザー(羽根)をたっぷりと詰め込み、
型崩れと弾力性を加えるためにシリコンフィルという
特殊な棉のような繊維を使用しています。

座には硬さの異なるウレタンスポンジを組み合わせ、
柔らかさと耐久性を両立させて仕様になっています。

さらにフレームは耐久性の高いウェービングベルトを使用し、
より座り心地と耐久性をさらに向上させています。

ベンドソファ 画像8

またベンドソファのファブリックカバーは全てはがして
『ドライクリーニング』でお洗濯していただけます。

カバーに汗や汚れ等がついてしも洗って清潔にご使用いただけます。

ベンドソファ 画像9

シンプルで柔らかな印象をもつベンドソファ。
ゆったりとおくつろぎ頂けるスペースにどうぞ。

ベンドソファ 画像10

[ 商品ページ ]
SVE-SF017M bend sofa 2 seater ベンドソファ 2人掛け
SVE-SF017L bend sofa 3 seater ベンドソファ 3人掛け
SVE-SF017O bend sofa ottoman ベンドソファ オットマン

パーソナルなソファ / quilt sofa キルトソファ

SIEVEさんから出ている[ quilt sofa ( キルトソファ ) ]と呼ばれるソファがあります。

SVE-SF016S quilt sofa 詳細1

そう。1人掛けソファタイプなんです。

1人掛けソファと言えば、脚がちゃんとある腰高のソファをよく見かけますが、
quilt sofa ( キルトソファ )はロータイプのソファ。

どちらかと言うと座椅子に近い。
ですが、そこにモダンなデザインを取り入れててお洒落!

日本の生活文化に合っていますので、洋室はもちろん和室にもマッチします!

SVE-SF016S quilt sofa 詳細2

いかにも和過ぎないので、モダンなお部屋づくりができて便利。

SVE-SF016S quilt sofa 詳細3

高さも低めのため圧迫感が少なく、奥行も作り出してくれるローソファ。

SVE-SF016S quilt sofa 詳細4

クッションの中には「天然フェザー(羽根)」と「シリコンフィル(人口羽毛)」の素材をたっぷりと使用。
ずっしりとしたフェザーの感触は、適度な弾力と空気を含んだ柔らかさを感じていただけます。

SVE-SF016S quilt sofa 詳細5

SVE-SF016S quilt sofa 詳細6

1人掛けですので連ねて設置し、2人掛けソファとしてもオススメ

SVE-SF016S quilt sofa 詳細7

1人1人で腰をかけるので、ゆったりと座れるのがうれしいですよね。
またソファの間にサイドテーブルを置けばより優雅なスペースを確保出来ます。

SVE-SF016S quilt sofa 詳細8

隣に人がいる安心感とパーソナルな空間の両方を味わえますよ!

意外と使える1人掛けのquilt sofa ( キルトソファ )。
全4色からお選びください。

[ 商品リンク ]
SVE-SF016S quilt sofa 1seater キルトソファ 1人掛け

和洋で使えるローテーブル quilt table キルトテーブル

和室・洋室の両方で使えるローテーブルが登場しました。

SVE-CT005 quilt center table キルトセンターテーブル

キルトセンターテーブル

日本の床座文化に適した嬉しいロータイプ。
和にも洋にもすんなり馴染む、フォルム・サイズ感が魅力では無いですか?

キルトセンターテーブル

素材にはオーク無垢材を採用。硬くキズのつきにくい特徴を活かしております。

天板を見てもらえば分かるのですが、無垢の細かい木々を交互に合わせ圧着。
反りやすい無垢材を交互にすることで反りを軽減する手法なのです。
また1枚板には無い、様々な木の表情をお楽しみいただくことが出来きるのも特徴です。

キルトセンターテーブル

ポイントはラウンドカットされた角丸デザイン。

キルトセンターテーブル

角を削ることで動線の確保がしやすく、特にロータイプにはピッタリなのです。
低い目線のテーブルと角丸でより圧迫感の少ないお部屋づくりができます。

今キャンプなどでもロースタイルが流行で、
ゆっくりとした時間を楽しむキャンパーが多いのです。

其の流れでご自宅もロースタイルに。ってのが流れ。

確かに地面に近い、床に近いってのは何故か安心感をもらえます。
もうそれは日本人のDNAに訴えかけるような。

個人的にはテーブルはのこキルトセンターテーブルで
チェアはアウトドア系を合わすのも有りかと・・・。
snow peakのローチェア30とか・・・オシャレですよね♪

[ 商品 ]
SVE-CT005 quilt center table キルトセンターテーブル

高さと大きさが丁度いいソファテーブル SVE-CT005 stand center table

SIEVE ( シーブ ) さんよりソファに合わせると丁度いいサイズ感のテーブルが登場。

SVE-CT005 stand center table スタンドセンターテーブル

 SVE-CT005 stand center table

シンプルでありながら、深い無垢の味わいを楽しめるセンターテーブルで、
無垢材のしっかりと安定感ある作りが魅力。

 SVE-CT005 stand center table

素材にはオーク無垢材を採用。硬くキズのつきにくい特徴を活かしております。

天板を見てもらえば分かるのですが、無垢の細かい木々を交互に合わせ圧着。
反りやすい無垢材を交互にすることで反りを軽減する手法なのです。
また1枚板には無い、様々な木の表情をお楽しみいただくことが出来きるのも特徴です。

 SVE-CT005 stand center table

嬉しいのが天板下の棚。
枠を囲うことで落下防止にもなるトレーデザインがうれしいですよね。

 SVE-CT005 stand center table

サイズは ” 幅 110cm×奥行 50cm×高さ 42cm ”

特に幅がいいサイズ。
100cmでは小さく120cmになると大きくなる・・・。

その中間の110cm幅が設置するにも使うにも便利なサイズ感なんです。

 SVE-CT005 stand center table

機能的に素材感を楽しみながら、リビングでお時間をお過ごし頂けると思います!

[ 商品 ]
SVE-CT005 stand center table スタンドセンターテーブル / SIEVE シーブ

使い方自由 マージダイニングスツール

SIEVE ( シーブ ) さんの人気あるmerge ( マージ ) シリーズ



ダイニングテーブル、チェア、ベンチはありましたが、

そこに便利なスツールが仲間入りしています。




マージダイニングスツール




オーク無垢材をいかしたナチュラルでシンプルデザインが特徴。

どこに置いてもどこで使っても、雰囲気あるお部屋なります。



まず座面下にある棚受けが便利。




マージダイニングスツール




実はこちらマージダイニングスツールは高さが42cm。

42cmと言えばソファやベッドの一般的なサイドテーブルとほぼ同じ高さ。



なのでサイドテーブルとしてお使い頂くこと、オススメ!







そしてマージダイニングスツールの座面には凹みがあります。



こちらシートクッションがズレにくいようになっています。

お尻が安定するんですよね、凹みがあると。




マージダイニングスツール




また画像のように、観葉植物を置く台としてもオシャレ。

平面のスツールや棚に飾るよりもどこか表情があり、オシャレ感もアップ。







持ち運びもしやすい、コンパクトサイズなところもポイントで

玄関先はもちろん、ワークスペースでのお使いにもオススメ。



自由に使えるマルチデザインのスツールは

1台あれば何かと役立ちます。




マージダイニングスツール




しかもオーク無垢材という、ナチュラル感がねっ☆




[ 商品リンク ]

SVE-DS003 マージダイニングスツール



梅雨に入る前のご用意 → 傘立て

京都は昨日梅雨に入りました。

来ましたね、梅雨。







@ 藤森神社 紫陽花祭








梅雨は好きではないですが、嫌いでも無いです。

約1ヶ月の梅雨がすぎれば、京都は祇園祭!











なので楽しみが後にあると思える季節なんです。







梅雨になると、ご購入とお問合せが増えますのが傘立て。

SIEVE ( シーブ ) さんのアンブレラハンガーです。



ウチは家具が多いので、雑貨家具は大変少ないのですが、

中でもこの二つがこの時期が一番売れます。





SVE-US001 antenna umbrella stand SVE-UH001 antenna umbrella hanger




この無駄を削ぎ落とした意匠によるシンプルスタイル。

約A4サイズのコンパクトなのが人気。











玄関先はできるだけスッキリとさせたいですからね。



そして嬉しいのが折り畳み傘も引っ掛けれること。

このantennaシリーズの名前の通り、アンテナに見立てたツノに掛けることができます。











水受け部分には劣化しにくいEVA樹脂マットが引かれています。

取り外して水洗いもできて便利。









どちらかというと、US-001 アンブレラスタンドの方が人気です。

高さ約55cmのコンパクトさが人気かもせれません。





SVE-US001 antenna umbrella stand





お値段的にもリーズナブルでお買い求めし易いかと。

これからの季節、いつ雨が降るか分からないので、本当に必要ですもんね。





[ 商品リンク ]

 ・SVE-US001 antenna umbrella stand

 ・SVE-US001 antenna umbrella stand

ソファにあわせるテーブルは□ or ○



ソファにあわせるソファテーブル。

センターテーブルやローテーブル等とも言いますが、

何よりその形をどうするか悩みますよね。



大きさはソファに合わせたものをチョイスできますが、形は難しいもの。

長方形にするか楕円形にするか、と。



そこでおススメなのがSIEVEさんのセンターテーブル2つ。



1つは楕円形の 「 SVE-CT004 half center table



SVE-CT004 half center table



楕円形の機能的なメリットは、動線の確保がとりやすい事

端まで出っ張っていない、楕円形のおかげで移動しやすくなります。

特に狭まめのお部屋などでは重宝。

丸みのおかげで、柔らかな雰囲気を与えてくれるのも魅力ですよね。



但し、端まで天板がないので、長方形に比べると、スペースは少なくなります。






もう1つは長方形の 「 SVE-CT003R bow center table



SVE-CT003R bow center table



長方形のメリットは端まで伸びる天板によるスペース確保。

広々として使えるのが長方形ならでは。

またbow center tableの隠れたポイントが横のくぼみ



SVE-CT003R bow center table



弓上にくぼんだとこからbowの名がつけられています。

このくぼみは見た目のデザインだけでなく、はまる感じに座れ、

座った時、手を伸ばしやすく、邪魔になりにくいのが嬉しいですよね。



但し、端まで天板が伸びているので、狭い部屋での動線作りが難しいと思います。






丸も四角も一長一短。



お部屋の広さや設置場所で、どちらが便利なのかを考えるのも、

商品選択の一つになるかと思います。



どちらを選んでも便利なのが天板下の棚



SVE-CT004 half center table



本や雑誌、ティッシュケースなどの小物はもちろんの事、

パソコンやタブレットをちょっとだけ置く時に便利ですよね。



またトレイなどにお箸やフォークなどのカトラリーやマットを置けば、

食事時にもさっと取り出せ便利ですよね。






どちらも力強い木目が特徴のオーク材を使用。

強固な材で、テーブルにもぴったり。

北欧ナチュラルテイストを存分にお楽しみいただけるかと思います!



[ 商品ページ ]

SVE-CT003R bow center table (ボウセンターテーブル)

SVE-CT004 half center table (ハーフセンターテーブル)

背の低さが魅力 SVE-SF012 bulge sofa (バージュソファ)

ソファで過ごす時間って結構多いですよね。
しかしソファって大型家具ですので、場所をとり圧迫感も感じるので、
ソファをお持ちでない方はそれがネックになられているかと思います。

そういう時は「 背の低いソファ 」を選んでみてはいかがでしょうか?

SVE-SF012 バージュソファ1

SIEVE シーブさんの「 SVE-SF012 bulge sofa バージュソファ 」
高さを低めに設定したソファ。

背もたれクッションの一番高いところまででも 72cm
クッションを外せば約62cmにもなり、圧迫感がより軽減されますよ。

SVE-SF012 バージュソファ1

またベーシックデザインなのも魅力ですよね。
低め&ワイドで安定感ある見た目もポイントと思います。

背もたれには程よい硬さのフェザークッションを使い「バッフ」と包み込みます。
一方座面には少し硬めのクッションを採用。

SVE-SF012 バージュソファ1

安定感のある座りと背もたれのサポートにより長い時間座れるよう設定。
よりソファで過ごす時間が多くなりそうですね。

背もたれの2つのクッションは置型タイプ。ですので肘置きの方へ設置も可能。
SVE-SF012 バージュソファ3
横にゴロンとなるときのクッションになり、寝てしまうかもしれません。 笑

また肘置き部分は座面から9cmの高さですので、
肩に余計な力が入らず楽な姿勢をキープできます。

SVE-SF012 バージュソファ4

幅のもありますので、携帯を置いたりマグカップを置くトレイ代わりにもなりますよ。



そして素材にも注目して下さい。




SVE-SF012 バージュソファ5



強固でありながら、高級家具に多く用いられてるオーク材を使用。
力強さを感じる木目で、ナチュラルテイストが前面に出ています。

またファブリックはドライクリーニングでのお手入れも可能ですし、
別途替えカバーもご用意できるカバーリングソファとなっています。

個人的なオススメポイントは 「 座面の広さ 」 ですね。
背のクッションを外せば男の人でも寝転べますし、あぐらも掛けますし。
2人で座っても窮屈感のない、座面幅138cmが効いています。

SVE-SF012 バージュソファ5

・ 高さを抑えたローソファ
・ 2人掛けでも1人分の座面が広いタイプ
・ 背もたれクッションの移動が自由
・ カバーリングの張地でドライクリーニング、替えカバーがある

初めてのソファご購入におススメできるポイントが結構あり、
メーカー3年保証もありますし、それも安心してお買い求め頂けるかと思いますよ!



SVE-SF012 バージュソファ5





[ 商品ページ ]

SVE-SF012 bulge sofa 2 seater バージュソファ