ソファにあわせるテーブルは□ or ○



ソファにあわせるソファテーブル。

センターテーブルやローテーブル等とも言いますが、

何よりその形をどうするか悩みますよね。



大きさはソファに合わせたものをチョイスできますが、形は難しいもの。

長方形にするか楕円形にするか、と。



そこでおススメなのがSIEVEさんのセンターテーブル2つ。



1つは楕円形の 「 SVE-CT004 half center table



SVE-CT004 half center table



楕円形の機能的なメリットは、動線の確保がとりやすい事

端まで出っ張っていない、楕円形のおかげで移動しやすくなります。

特に狭まめのお部屋などでは重宝。

丸みのおかげで、柔らかな雰囲気を与えてくれるのも魅力ですよね。



但し、端まで天板がないので、長方形に比べると、スペースは少なくなります。






もう1つは長方形の 「 SVE-CT003R bow center table



SVE-CT003R bow center table



長方形のメリットは端まで伸びる天板によるスペース確保。

広々として使えるのが長方形ならでは。

またbow center tableの隠れたポイントが横のくぼみ



SVE-CT003R bow center table



弓上にくぼんだとこからbowの名がつけられています。

このくぼみは見た目のデザインだけでなく、はまる感じに座れ、

座った時、手を伸ばしやすく、邪魔になりにくいのが嬉しいですよね。



但し、端まで天板が伸びているので、狭い部屋での動線作りが難しいと思います。






丸も四角も一長一短。



お部屋の広さや設置場所で、どちらが便利なのかを考えるのも、

商品選択の一つになるかと思います。



どちらを選んでも便利なのが天板下の棚



SVE-CT004 half center table



本や雑誌、ティッシュケースなどの小物はもちろんの事、

パソコンやタブレットをちょっとだけ置く時に便利ですよね。



またトレイなどにお箸やフォークなどのカトラリーやマットを置けば、

食事時にもさっと取り出せ便利ですよね。






どちらも力強い木目が特徴のオーク材を使用。

強固な材で、テーブルにもぴったり。

北欧ナチュラルテイストを存分にお楽しみいただけるかと思います!



[ 商品ページ ]

SVE-CT003R bow center table (ボウセンターテーブル)

SVE-CT004 half center table (ハーフセンターテーブル)