鉄と木 Brno cafe table

ここ最近、テレビドラマのセットで多く使用されている家具が、

鉄製のテーブルやシェルフ等の家具。

昔からあり、インテリアとしては定番品のアイテムなのですが、

何故かここ数年トレンドになっていますね。

特に木とアイアンの組合せが人気。

「無骨」と「ぬくもり」の反する素材の組合せがいいのかと。

そんな鉄製家具ですが、当店の売れ筋が

AT-6060 BR Brno Cafe Table ボーノ カフェテーブル

AT-6060 BR Brno Cafe Table

このすこしコンパクトな60cm×60cmサイズの正方形が、

人気の秘密なのかもしれません。

このタイプはゴムの木=ラバーウッド。と呼ばれる材をブラウンに色付けし、

天板としたものが多くありますが、Brno ボーノシリーズはオーク突板材を使用。

AT-6060 BR Brno Cafe Table

AT-6060 BR Brno Cafe Table

オーク材はたいへん堅く、重厚感があり耐久性に富んだ木材。

古くはアメリカ・ヨーロッパ等で家具の他、ウイスキー樽や船舶、床板等にも使われた木材。

このオーク材の特徴でもある、深みのある重厚感が

鉄素材とすごく相性がよく、そこから高級感が出てきます。

ブラウンのオーク材とブラックアイアンは、どこかミッドセンチュリーを感じさせてくれ、

簡単にオシャレなお部屋にしてくれます。

何と言ってもブラックアイアンが脚になっているのが良い!

ビシっとシマリが出て、安定感ある佇まい。

う~ん!実直さある感じが良いですよね。

[ 商品リンク ]

AT-6060 BR Brno Cafe Table ボーノ カフェテーブル