梅雨に入る前のご用意 → 傘立て

京都は昨日梅雨に入りました。

来ましたね、梅雨。







@ 藤森神社 紫陽花祭








梅雨は好きではないですが、嫌いでも無いです。

約1ヶ月の梅雨がすぎれば、京都は祇園祭!











なので楽しみが後にあると思える季節なんです。







梅雨になると、ご購入とお問合せが増えますのが傘立て。

SIEVE ( シーブ ) さんのアンブレラハンガーです。



ウチは家具が多いので、雑貨家具は大変少ないのですが、

中でもこの二つがこの時期が一番売れます。





SVE-US001 antenna umbrella stand SVE-UH001 antenna umbrella hanger




この無駄を削ぎ落とした意匠によるシンプルスタイル。

約A4サイズのコンパクトなのが人気。











玄関先はできるだけスッキリとさせたいですからね。



そして嬉しいのが折り畳み傘も引っ掛けれること。

このantennaシリーズの名前の通り、アンテナに見立てたツノに掛けることができます。











水受け部分には劣化しにくいEVA樹脂マットが引かれています。

取り外して水洗いもできて便利。









どちらかというと、US-001 アンブレラスタンドの方が人気です。

高さ約55cmのコンパクトさが人気かもせれません。





SVE-US001 antenna umbrella stand





お値段的にもリーズナブルでお買い求めし易いかと。

これからの季節、いつ雨が降るか分からないので、本当に必要ですもんね。





[ 商品リンク ]

 ・SVE-US001 antenna umbrella stand

 ・SVE-US001 antenna umbrella stand