京都は伏見区で酒粕

京都の伏見と言えばお酒の町。




伏見酒蔵




伏見と言っても、厳密には中書島~伏見桃山界隈。

これよう間違われるんですよね。

「伏見=伏見稲荷」って感じで。

お稲荷さんの方は行ってもそない酒蔵ありませんからね。




伏見酒蔵




各酒蔵さんの日本酒が有名なのですが、

最近じゃ地ビールの製造にも力をいれらていて、

ビール好きにもたまらない所となっています!




おきな屋




伏見桃山にあるおきな屋さん [ HP ]









ここの酒粕が最高。

大吟醸の酒粕なのに大変リーズナブル。



ふか~い味わいとコクと濃さがあり、大変美味なんです。




おきな屋




またこちら原酒の量り売りがあり、結構な安価でびっくり!

大吟醸は口当たりもノド越しも後味もそれはそれは・・・

新鮮すぎてここのお酒を飲みだすと他は飲めません。



なんせ伏見は名水箇所ですからね。

水が美味しいのでたまに自分らも汲みに足を運びます。




伏見名水




そして” 伏見桃山+酒粕 “とくれば外せないのが




玄屋




玄屋さん [ HP ]








ここ玄屋さんと言えば




玄屋




酒粕ラーメン



とんこつでもなし、鶏がらでもなし。

天一みたいなどろっと感でもありゃしません。

濃いようでスッキリ最後まで飲み干せるスープ。



あ~たまんない♪



白ゴマをぶっかけて、蓮華の中にミニラーメンをつくり、

一気に吸い上げれば、お口の中は天国です♪



京都ラーメンの中でも異彩を放つ酒粕ラーメン。

ぜひお試し下さいませ!