ミッドセンチュリーの息吹 PASTOE パストーシリーズ

ケース・ブラークマンがハーマンミラー社において
チャールズ&レイ・イームズの影響を受けデザイン。

ミッドセンチュリー期のデザインが取り入れられたPASTOE パストーシリーズ。
1958年に製造中止されましたが、そのデザインが再評価され製造開始へ。

まずはベーシックなワイヤーチェアタイプ

パストー ワイヤーチェア

イームズワイヤーチェア DKR シリーズやハリー・ベルトイアのダイアモンドチェアなどに
どことなく、何となく通じるデザインですよね。

包みこまれるような立体的な形状が特徴。
少し深めの座面奥が座り心地をあげてくれます。

商品ページ : パストー ワイヤーチェア

次に優雅な座り心地をご提供。アームの付いたラウンジチェアタイプ

パストー ワイヤーラウンジチェア

背に傾斜をつけることで深く座り込め、よりリラックスした座り心地を作り上げました。
イームズデザインにはない、ワイヤーチェアのリラクシングチェアです。

商品ページ : パストー ワイヤーラウンジチェア

2種類の高さを持つワイヤースツール。

パストー ワイヤースツール

お尻を包みこむような立体的なシート形状が特徴のワイヤースツ―ル。
少しだけ深めの座面が、座り心地をあげてくれる隠れたポイント。

商品ページ : パストー ワイヤーロースツール
商品ページ : パストー ワイヤーハイスツール

PASTOEシリーズはチェア、ラウンジチェア、スツールと3種類がございます。

ワイヤーを使ったインダストリアルデザインではありますが、
どこか柔らかな印象も与えてくれるのがPASTOEシリーズなんです。

丸みがあったり、ラウンジチェアの木材のアームがそう感じるのか。

パストーチェア

ウォールナット無垢材とワイヤーの無機質感。
この対照的な印象が高級感をも感じれます。

チェアとラウンジチェアには最初からクッションが付いていますよ♪

チェア組み合わせがあり、ブラック×ブラックとホワイト×グレーの2色から選択。
ラウンジチェアはグレーのみ。

パストーチェア クッション

パストーチェア クッション

どちらもクッション取り外しが可能。
しかもパーツを回して脱着する簡単機構。

パストーチェア クッション

クッションあり、なしをその日の気分で変えることができますね

スツールには最初からは付いていませんが、
オプションで専用クッションがあります。

パストースツール クッション

こちらもカラーはグレーとブラックの2色。

パストースツール クッション

パストースツール クッション

日本製のクッションでどことなく高級感あるクッション。
他のイスにも合わせても良いかも妄想してしまいます。

そしてこのPASTOE パストーシリーズに新たにカラーバージョンが追加
カラーバージョンはチェアとスツールのみ。ラウンジチェアにはありません。

パストーチェア カラー

パストースツール カラー

どちらも4色展開となっております。

パストーチェア カラー

落ち着きのあるトーンでどの色もお洒落に見えてきます。

そうですね。

個人的はPale Green ペールグリーンの淡さがお気に入り。
ブラウン系の家具とも相性良いと思いますしね!

種類、カラー、クッションと意外と選択肢の多いPASTOE パストーシリーズ。

ワイヤーの軽やかで風通る見た目は魅力的。
どのお部屋でも合いそうな印象を受けます。

インテリア好きにはたまらないコアなアイテムでおすすめです♪

[ 商品ページ ]
PASTOE ワイヤーチェア
PASTOE ワイヤーラウンジチェア
PASTOE ワイヤーロースツール
PASTOE ワイヤーハイスツール
PASTOE ワイヤーチェア カラー
PASTOE ワイヤーロースツール カラー
PASTOE ワイヤーハイスツール カラー
PASTOE シートクッション