2017年10月

  • 2017.10.22

Brno table / ボーノテーブル

弊店への検索で見かける間違いやすい商品名が、 brno work table、brno cafe table 。 brnoは「 ブルーノ 」と呼びたいところですが、実際は「 ボーノ 」と呼びます。 brno work table : ボーノワークテーブル brno cafe table : ボーノカフェテーブル 商品ページを製作している時にもついつい 「 ブルーノワークテーブル 」 と打ち込んでし […]

  • 2017.10.15

アカプルコチェア価格改定のお知らせ

メトロクスさんよりアカプルコシリーズの販売価格の値上げ連絡が有りました。 では詳しくお伝えさせて頂きます。 商品 : アカプルコチェア 価格 : 48,600円(税込) ⇒ 54,000円(税込) 商品 : アカプルコロッキングチェア 価格 : 48,600円(税込) ⇒ 54,000円(税込) 商品 : アカプルコサイドテーブル 価格 : 30,240円(税込) ⇒ 32,400円(税込) 商品 […]

  • 2017.10.11

アイアンのウォールマガジンラック

ブルックリンスタイルが流行のインテリア。 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にあるブルックリンは元々は工業地帯。 そこに住んでいたアーティスト等がシンプルなものとヴィンテージなものを組み合わせ スタイリッシュな部屋やクールビンテージな店舗内装としたカタチ。 日本でもカフェ、ダイニング、バーで数多く見受けられるようになりました。 アイアン、鉄のハードなものと革や木の天然モノの組合せが人気の特 […]

  • 2017.10.04

ネイティブ柄ラグマット コヨーテシリーズ

朝晩に加え日中も少し冷える季節になってきましたね。 特に日陰は秋を感じられる気候。 そうなるとお家の模様替えの季節でもあります。 そこでラグマットの変更など如何でしょうか。 ネイティブアメリカンに代々受け継がれ色柄を現代風にアレンジしたコヨーテラグマット 全て職人による手作業でタペストリー等にもよく使われる「フック織」を採用しました。 こちらコヨーテラグの特徴として鮮やかな発色。 そしてウールに似 […]