イームズダイニングチェアDCMをインスパイアしたSE68 チェア

イームズダイニングチェアDCMをインスパイアしたSE68 チェア

SE68チェアと呼ばれるデザイナーズチェア

SE68チェアと英数字先行のチェア。あまり聞き覚えが無いかもしれませんが、実はこのSE68チェアアイアーマンテーブルをデザインしたエゴン・アイアーンマンがデザインしたデザイナーズ ダイニングチェアなんですよ!

SE68 チェア 詳細1

どこかで見たことあるかと思います。そう!イームズのプライウッドダイニングチェアDCMに似ていませんか?ミッドセンチュリー期の1951年にエゴン・アイアーンマンがSE68チェアをデザインしたのですが、チャールズ&レイ・イームズに大いに影響を受けたのです。要はインスパイア。

SE68 チェア 詳細2

当時チャールズ&レイ・イームズのイームズプライウッドダイニングチェアで組み合わされた、プライウッドの曲面とスチールパイプの組み合わせを取りれたのがSE68チェア。当時のドイツでは先駆的なデザインの椅子でした。

SE68チェアをどう使う

イームズプライウッドダイニングチェアDCMに似ているSE68チェアですが、こちらのほうがよりミニマリズムでシンプルなデザイン。そこが違います。フレームや脚のスッキリ感は大変美しく、ダイニングチェアとしてだけでなくデスクチェアにもオススメなんですよね。

SE68 チェア 詳細3SE68 チェア 詳細4

北欧テイストでもなくモダンテイストでもない、これはまさにミッドセンチュリーモダン。木部はビーチ材を使っており、日本明記ではブナ材。ブナ材は堅い素材なのですが実は曲げに強いという性質もあります。そのため曲げ木加工を使った椅子の背や脚に多く使われており、SE68チェアにピッタリ。

SE68チェアの細かな意匠

一見シンプルなSE68 チェアですが、細やかな意匠が施されているのがポイント。背もたれの黒いパーツはゴム製のマウント。ゴムマウントは背を預ける際に衝撃を吸収してくれるパーツ。直接木の振動が伝わらない滑らかな振動が嬉しいですね。

SE68 チェア 詳細5

7層ものプライウッドや面一(つらいち)で埋め込まれた金属パーツ。脚先のゴムブーツは脚が斜めになっているので、床接地面が斜めにカットされているのです。こういうにくい仕様は大量生産の椅子には無い意匠。やっぱりデザイナーズチェアって良いもんですね。

SE68 チェア 詳細6

SE68 チェア 詳細7

SE68チェアのカラー

SE68 チェアは2色。レッグ&フレームがクロームのものとブラックがございます。

SE68チェア クロームSE68チェア ブラック

レッグ&フレームの色が違うだけで全然テイストが異なっていますので、お使いになられるお部屋・空間に合わせてお選び下さいね。

SE68チェアはこう見えて70年選手

SE68 チェアはこう見えまして、実は70年近くたった椅子なのです!ですが全然色褪せない、と言いますか時代を感じさせないモダニズムなスタイル。そのため現在でも国内外の多数の公共施設で使用されています。

SE68 チェア 詳細8

次代に流されない普遍的な家具と言うものは、愛着の湧き方が他の家具とやはり違います。また長く使われているという事はロングライフな証拠。ミッドセンチュリーの裏でメジャーでは無い逸品は数多くあります。その中でエゴン・アイアーンマンのSE68 チェアはメジャーに食い込んだレアな家具を是非味わって下さい!

SE68 チェア 詳細9

SE68 チェアの購入

  • SE68 チェア クローム ダイニングチェア メトロクス
  • SE68 チェア ブラック ダイニングチェア メトロクス
  • room style | web shop

    ハーマンミラーやイデーなどのデザイナーズ家具の正規品を中心にお取り扱い致しておりますインテリアショップ ルームスタイルのウェブショップ。ちょっと小粋でオシャレな家具をご自宅に彩るお手伝いを致しております。送料無料やキャッシュ・ポイントバックと合わせてお得にご購入頂けるキャンペーンも開催致しておりますので、是非ウェブショップの方もご来店下さい。

    メトロクスカテゴリの最新記事